書家(書道家) 祥洲の墨の世界 _ 京都から発信、実力派書家・墨の芸術人、祥洲(しょうしゅう)

伝統は常に新しい感性を取り込みながら
脈々と受け継がれるもの
伝統書をベースに現代の書の最前線で活動する
書家(書道家) 祥洲の公式サイト「祥洲の墨の世界」


書家(書道家) 祥洲 (しょうしゅう/福田祥洲) 京都から発信する
公式サイト「祥洲の墨の世界」にようこそ。

祥洲の活動紹介

個展など

●黒龍江省美術館 企画個展「祥洲 幽玄なる白黒の美」
●中国・日本・韓国・ロシア・北アイルランド5カ国共催による
「黒龍江国際文化芸術の冬/日本現代芸術家 祥洲 先鋒墨美展」
●企画個展「祥洲の墨の世界」日本・中国・ドイツなど多数

受賞・収録・美術館収蔵など

●小学校図画工作教科書「ゆめを広げて」収録
●黒龍江省美術館作品収蔵
●「'90中国国際書法篆刻芸術博覧会」金賞 など多数

ロゴ書・CMなど

●NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」題字、スタジオ美術など
●メルセデス・ベンツ「Eクラス」テレビCM・新聞広告・バンフなど
●アディダス&EXILE/Hiro  CM・サイト・PromotionMovie
●鷹の爪+サントリー+祥洲の書
●ITS世界会議日本ブース美術制作
●伊勢神宮式年遷宮奉納書せんぐう館開館記念/日光東照宮奉納書 など多数

メディア

●「墨」などの書道専門誌各種、一般雑誌、新聞各社など多数
●NHK、「嵐にしやがれ/祥洲vs松本潤」などTV、FMなどの出演

祥洲の直接指導による「墨翔会/京都教室」は1977年に開設。以降30有余年、独自の指導方法で高い人気を誇っています。
祥洲公式サイト「祥洲の墨の世界」は1997年に開設。本格的な日本の書道家関連サイトの草分け的存在として知られ、129万ヒットを突破・更新中です。

現在までのアクセス数 

new03.GIF1月21日に129万ヒットを突破いたしました。
多くの皆さまのご支援に心より御礼申し上げます。

祥洲からのご案内

new01.GIF京都学生広報部「コトカレ」
『いつも、自分らしく居たい』
書家の祥洲さんにインタビュー!
6月15日から公開

京都市と大学コンソーシアム京都により設立の「京都学生広報部」様からのご依頼を受け、地元京都のお役に立てるのならと取材をお引き受けいたしました。京都の大学の魅力を伝える「コトカレ」(古都のカレッジの略称)サイトで、6月15日から公開されています。下記リンクより是非ご覧下さい。

LinkIcon京都学生広報部「コトカレ」『いつも、自分らしく居たい』 書家の祥洲さんにインタビュー!

※ 取材に当たりお世話になりました皆さまに心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。祥洲 感謝

22a8120597adc76479b61f61bbc487ab.jpg22a8120597adc76479b61f61bbc487ab.jpg



new01.GIFとあるスペシャル企画が進行中

2016年7月某日
時間 : 未定
会場 : 京都某所にて

近日、情報公開の予定です。ご期待ください。

詳細は近日公開

近日公開_ベース.jpg



new01.GIF祥洲/墨翔会メンバー有志による書作展
「さまざまな書のカタチ 9 -Square-」

2016年7月19日(火)〜24日(日)
12:00-18:00 (最終日のみ17時まで)
ギャリエヤマシタ2号館1F
(京都寺町三条上ル西側)

毎年恒例の「さま書」。今回展のテーマは「Square(正方形)」。ご期待ください。

詳細は近日公開

近日公開_ベース.jpg




既開催情報

(終了しました)

2016新作より

「 尚古碑 -であいにかんしゃ- 」デジタル作品

実存する古い拓本のようにも見えるデジタル最新作「尚古碑 -であいにかんしゃ-」。それはこんな妄想から始まりました。

昔々そのまた昔、「であいにかんしゃ」と書いた書家がいました。その書は石に刻まれ「尚古碑」と名付けられ、京都の羅城門近くに置かれました。それからずっと人々に愛されたのですが、だんだんと石面は傷つき、とうとう壊れてしまいました。そして長い歳月が流れ__2016年、とある展覧会で幻の「尚古碑」拓本が特別展示され、多くの人々が見に集まった、とさ。

石面の朽ちた様子や黄色く変色した拓本の紙など、コツコツと再現したデジタルならではの作品です。

尚古碑01.jpg

尚古碑02.jpg尚古碑02.jpg



new01.GIF祥洲と墨集団翔Sho
-デジタルアート展-

2016年6月3日〜5日 終了しました
ギャリエヤマシタ2号館1F

いまさら取り立てて言う程のこともないデジタルですが…
しかし20年前は個人の家にパソコンやインターネット環境はまだまだ普及していませんでした。
1996年、発売されると同時に大人気となった Macintosh / Performa5440(現在のApple Mac)を導入し、デジタルの世界へと進んだ私。
1997年には書家の個人サイトの先駆けとなった「祥洲 / 墨写空間」(現在の本サイト)を開設し、パソコンで加工した様々な「デジタル書」の発表を開始。当時は書家の個人サイトは数少なく、異例のヒット数に注目が集まり、書道雑誌「墨」特集記事「一字の書・これまでとこれから、書評論家・田宮文平にきく」、「Mac Fan / 林檎職人書家祥洲」等でご紹介いただきました。
2001年には墨と写真を融合した「痕跡と変容シリーズ」を発表、同年に黒龍江省美術館が収蔵。その後もCMや舞台美術などでもデジタル作品の発表を続けています。

デジタルに取り組み初めて今年で20年。
伝統的な書表現を基盤とし、しかしその範疇に縛られない時代に沿った創作活動は、共に書を学ぶメンバーたちにも受け継がれています。

※ 祥洲最新作「尚古碑 -であいにかんしゃ-」発表展。
※ 展覧会BGM(祥洲セレクト) : ロバート・グラスパー

※ 出展者
五十棲 環、奥田百恵、片岡正克、川尾朋子、日野 馨、
HILOKI TANAKA、繭、渡邊祐基、主幹 : 祥洲

DM広報用.jpg
FB03.jpgFB04.jpg
FB09.jpgFB01.jpg


Mac Fan 祥洲
Mac Fan 祥洲



祥洲 / 特別講座
美について & 篆書の基本(ワークショップ)

2016年5月22日(日)
京都労働会館ラポール京都 4階

マルテ・ヤスパゼン氏(ドイツ)、高 潤生 氏(中国)をゲストにお迎えし、3年ぶりのワークショップ。アーティストとして美をどのように感じ、自作品を創作しているかなど、なかなか聞くことが出来ない貴重な話や、篆書に関しての基本など、定員満席の中、約3時間の充実の内容となりました。

20160522_01.jpg20160522_01.jpg
20160522_02.jpg20160522_02.jpg

祥洲 / 特別講座
マルテ氏&高氏をゲストに迎えて フォトリポート!!!

20160522_03.jpg20160522_04.jpg20160522_05.jpg20160522_06.jpg20160522_07.jpg
20160522_08.jpg20160522_09.jpg20160522_10.jpg20160522_11.jpg20160522_12.jpg



2016新作より

「 墨 翔 」本銀焼箔丸表装 ( 軸先 : 銀鉄砂清水焼陶器 )

書 : 祥洲 、表具 : 前田倫明
「墨翔」…祥洲率いる「墨集団翔Sho」の母体でもある「墨翔会」の会名。祥洲により1977年に創設、本年で39年目。
作品を取り囲むのは焼き銀箔。本銀箔に硫黄粉を使って変色させます。加熱する温度によって本銀箔が中金箔、赤貝箔、玉虫箔、そして黒箔と変化するのです。軸先は京都の清水焼。

東京展 2016.3.5〜13 マキイマサルファインアーツ(東京浅草橋)
京都展 2016.3.22〜27 ギャリエヤマシタ(寺町三条)

の会場にて、是非、実物をご覧下さい。(両展とも入場無料)

墨翔forHP.jpg墨翔forHP.jpg

墨翔Up2forHP.jpg墨翔Up2forHP.jpg



祥洲と墨集団翔Sho書作展
墨翔 / 京都展

2016年3月22日〜27日
ギャリエヤマシタ2号館1階(京都寺町三条上ル)

東京展(マキイマサルファインアーツ)に引き続き、京都展を開催いたします。是非ご来場ください。

尚、会場スペースの都合上、祥洲の作品構成は東京展と異なります。また京都展のみ公開の新作が出展されます。

※「墨翔 / 京都展」出展者
五十棲 環、大西美弥子、奥田百恵、川尾朋子、木村浄春、小林真紀子、HILOKI、福田匠吾、祥 洲

「墨翔 / 京都展」特別公開作品
「 Go To The Top ~For 京都サンガ F.C.~ 」
古代絓本金筋廻丸表装 ( 軸先 : 黒漆塗 ) 表具師 : 前田倫明
京都サンガF.C.2016年イヤーブック、その表紙のために制作した抽象作品を京都展で特別公開いたします。ピッチを縦横無尽に駆け巡るサンガイレブン、シュートの瞬間のキックパワー、ゴールネットに突き刺さるシュートの軌跡、などが制作イメージ。イヤーブック表紙では山瀬選手のシュートシーンと重なり合い、地色は金に。扉ページではオリジナル作品の中心部分がレイアウトされています。今回展ではこのオリジナル作品が京表具の軸装になって登場いたします。
「Go To The Top」頂点へ!。是非、実物をご覧下さい。

※ 展覧会BGM(祥洲セレクト) : Lana Del Rey

boksyokyotodm.jpg
DSC00915.jpgDSC00822.jpg
DSC00810.jpgDSC00813.jpg



マキイマサルファインアーツ企画展
祥洲と墨集団翔Sho書作展
墨翔 (2F) & 支・離・滅・裂 (1F)

2016年3月5日~13日
マキイマサルファインアーツ(東京都台東区浅草橋)

今回はマキイマサルファインアーツ1階会場と2階会場でそれぞれ異なる企画の書作展をご開催いただきます。もちろん2会場共に祥洲最新作を発表。「書く」の原点である「刻む」という行為に着目した抽象作品「Inspired by the sound of Pink Floyd / The Dark Side Of The Moon」を筆頭に、DM掲載の「墨翔」(軸装:前田倫明氏)、「支離滅裂」オリジナル作品&2.5メートルのデジタル出力作品など・・・ご期待ください。

○「墨翔」(2階会場)
祥洲率いる墨集団翔Shoの母体でもある墨翔会(祥洲により1977年創設)。その会名「墨翔」を冠にした第一回展。会報誌「翔Sho」に作品を寄せる各教室の先生と祥洲京都教室指導助手で編成。全員が個別に作家活動を展開する中、最新作を発表いたします。伝統書から現代の書、文字から抽象までの様々な表現世界をお楽しみ下さい。また出展作品の約半数は前田倫明氏の手による京表具。京都風情を感じさす軸装美も楽しみの1つとなるでしょう。
尚、本展は巡回展として3月22〜27日にギャリエヤマシタ2号館(京都寺町三条上ル)にて京都展を開催いたします
※「墨翔」出展者
五十棲 環、大西美弥子、奥田百恵、川尾朋子、木村浄春、小林真紀子、HILOKI、福田匠吾、祥 洲

○「支・離・滅・裂」(1階会場)
約90×180cmの紙に一文字だけを書き下ろした作品群。そこに書かれた文字は「支」「離」「滅」「裂」の4種類のいずれか。書き手によって個性が異なる作品を1階壁面を取り囲むようにランダムに展示。書作展ではめずらしいとも言えるインスタレーションを目指します。
※「支・離・滅・裂」出展者(墨翔会京都教室メンバー有志)
五十棲 環、大西美弥子、奥田百恵、川尾朋子、小林真紀子、小山恵莉、鈴木裕子、中村 顕、日野 馨、HILOKI、福田匠吾、フルヤミカ、山口友子、吉田和美、祥 洲

LinkIconマキイマサルファインアーツ

mmfadm.jpgmmfadm.jpg祥洲と墨集団翔Sho書作展DM
bokusyo.jpginspPF.jpg

マキイマサルファインアーツ企画展
祥洲と墨集団翔Sho書作展 フォトリポート!!!

祥洲HP02.jpgHP03.jpgHP04.jpgHP06.jpgHP05.jpg
HP07.jpgHP08.jpg

祥洲:支離滅裂、搬入を終えて(日野馨、小山恵莉、祥洲、HILOKI、鈴木裕子、福田匠吾)、オープニング(左から、牧井優氏、祥洲、宗像克元氏)、祥洲出展作品より 下段は1階会場風景



祥洲プロデュース
墨翔会京都教室メンバー有志による書作展
Prism

2016年3月22日〜27日
ギャリエヤマシタ1号館1階(京都寺町三条)

祥洲/墨翔会京都教室で共に書を学ぶ、岡田慶子、鈴木裕子、中村咲貴、中村駿一、吉田和美の5名による書作展。2号館での「墨翔」展と同時開催となります。

※ 展覧会BGM(祥洲セレクト) : Pink Floyd

PrismDM01.jpg
DSC00911.jpgDSC01106.jpg



祥洲 αSTATION 生出演
「KYOTO AIR LOUNGE」(DJ:森夏子さん)

2016年3月24日

3月24日(木)午後4時30分ころから森夏子さんDJによる「KYOTO AIR LOUNGE」に生出演の予定です。
楽しいトークはもちろん、今回は京都サンガF.C.様のご協力によるプレゼント企画もありますよ。是非お聴き下さい。

墨翔0324_2.jpg墨翔0324_2.jpg森夏子さんと(αSTATIONにて)



京都サンガF.C.とのコラボ2016_Part,1

ホームゲーム日程告知広告
2月22日から京都駅地下、京都市内バス停、京都市地下鉄に掲出!

<2016年2月22日サンガプレスリリース>
京都駅地下の「デジタルサイネージ」などで一斉に公開。京都市内はサンガパワー満載です!!!

2016年スローガン書
「一丸 よみがえる不死鳥(サンガ)」

<2016年1月30日サンガプレスリリース>
J1復帰を目指す京都サンガF.C.の今年のスローガンを揮毫させていただきました。本作に込めた想いは京都サンガF.C.公式サイトにて紹介されております。下記リンクより是非ご覧下さい。
LinkIcon京都サンガF.C.公式サイト

本サイト使用の写真は全て京都サンガF.C.公認です。本サイト以外での使用は認められませんので絶対におやめ下さい。

一丸02.jpg京都駅地下
一丸03.jpg一丸04.jpg
一丸01.jpg2016Slogan.jpg



京都サンガF.C.とのコラボ2016_Part,2

京都サンガF.C.「2016イヤーブック」
全編にわたり祥洲/墨翔会が制作協力
2月23日より発売開始!

<2016年2月22日サンガプレスリリース発表>
京都サンガF.C.「2016イヤーブック」全編にわたり祥洲 / 墨翔会がコラボ。(書と抽象作品 : 祥洲  書 : HILOKI、福田匠吾、五十棲 環、奥田百恵)
「2016オフィシャルイヤーブック」定価1,200円
2/23(火)より 一般書店にて発売!大垣書店(高島屋、京都ファミリー、イオンモールなど20店舗)、ふたば書店、ジュンク堂、三省堂、山科書店など
※墨翔会京都教室メンバーは教室で購入可

2016年スポンサーズパーティ
祥洲、HILOKI、福田匠吾 ゲスト出演

2月22日京都市内ホテルにて数百名が集うパーティが開催され、京都市長や京セラ、任天堂、ワコールなどのスポンサー企業が集結。サプライズゲストとして祥洲が登壇、石丸監督も交えトーク。HILOKI、福田匠吾もご挨拶させていただきました。

2016年スポンサーズパーティ
京都サンガF.C. オフィシャル写真 公開

上記パーティにて撮影されたオフィシャル写真を公開(公開日2月28日)。
(クレジットが入っている写真です)

本サイト使用の写真は全て京都サンガF.C.公認です。本サイト以外での使用は認められませんので絶対におやめ下さい。

表紙.jpgイヤーブック表紙
001トビラ.jpg036_紫魂.jpg

一丸P02.jpg
一丸P03.jpg一丸P04.jpg
SP108.jpg
SP113.jpgSP117.jpg
SP125.jpgSP273.jpg



京都サンガF.C.とのコラボ2016_Part,3

2016開幕戦 / 2月28日限定
オンリースペシャルデー / スタジアムイベント」開催

2016開幕戦となる2/28(日)水戸戦で「オンリースペシャルデー/スタジアムイベント」が開催されました。世界文化遺産「下鴨神社」の「巨大 一丸 絵馬」の設置、城陽酒造コラボ日本酒「清酒一丸」数量限定販売、「2016ポスターカレンダー」プレゼント、そしてスタジアムを紫に染める応援シート「一丸」の配布などなど。新しくなった電光掲示板では「一丸」の様々な映像が流れ、開幕を盛り上げました。

本サイト使用の写真は全て京都サンガF.C.公認です。本サイト以外での使用は認められませんので絶対におやめ下さい。

DSC00658.jpg
DSC00643.jpgDSC00626.jpg
DSC00588.jpgDSC00595.jpg
DSC00615.jpgDSC00530.jpg
DSC00540.jpgいろいろ.jpg

2016年のスタートです!

Facebookページも是非ご覧下さい

公式サイト129万ヒット記録、また2015年4月終わりに開設したFacebookページをはじめ、様々な活動では多くのご支援ご声援をいただき、本当に有り難く心より御礼申し上げます。

昨年2015年は1992年のデビュー個展から23年間、最低でも毎年一度は開催してきた新作発表個展を休止しました。
実はここ数年、書の奥深さの前で、自身の未熟さを痛切に感じていたからです。制作に充てていた時間は全て古典の書法研究とし、昨夏からは毎月数千〜数万字の模写練習を続けています。書いても書いても、それでもまだまだなのですが、筆を手にすることが楽しくて仕方ありません。
本年も精一杯頑張りたいと思いますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

2015ベストCD.jpg2015ベストCD.jpg私の2015年間再生回数上位

ATCレーベル」創設者&社長Siegfried氏と私ATCレーベル」創設者&社長Siegfried氏と私ATCレーベル創設者&社長Siegfried氏と私

ACTレーベルとのご縁

さて活動のご案内ではありませんが・・・近年はドイツを拠点とする世界有数の音楽会社「ACTレーベル」に注目しています。特にお気に入りは、E.S.Tとマイケル・ウォルニートリオ。実はこの「ACTレーベル」と思わぬご縁が生まれたのです。詳しくはFacebookページを是非ご覧下さい。

では大好きなEric Claptonとマイケル・ウォルニーをリンクにてご紹介いたします。お時間があるときにでもお楽しみ下さい。祥洲 感謝
エリック・クラプトン 70歳の記念公演から
静けさの美 Michael Wollny の最新作
Michael Wollny & Eva Kruse & Eric Schaefer によるユニット[em]

eo光テレビ放映
「解決! 年末年始のギモン!!」

2015年12月28日〜2016年1月1日

※終了しました
年末年始に関する謎や疑問を解明していくという5日連続放映(5話)の番組冒頭部で祥洲/墨翔会メンバーが毎回その日のテーマを揮毫いたします。12月28日:祥洲、29日:奥田百恵、30日:福田匠吾、31日:大西美弥子、1月1日:五十棲 環 ほんの一瞬の登場ですが、eo光テレビ視聴環境がある方はご覧下さい。
撮影協力 : 祥洲 / 墨翔会  番組制作:エンタライズ株式会社

祥洲祥洲

eo光テレビ放映「関西の匠/セレクション」
web公開中

2012年から3年間、シリーズ放映された中からのセレクションがウェブ公開されています。「書家 / 祥洲」編は、番組の中程、21分ころから登場します。ご覧下さい。
LinkIconeo光ニュースK「関西の匠」セレクション

祥洲祥洲

笹原宏之著 / 日本人と漢字 (集英社インターナショナル)
表紙の書 : 祥洲

「笹原宏之先生著 / 日本人と漢字」(集英社インターナショナル)の表紙の書を書かせていただきました。漢字は全て中国で生まれたと思っておられるかもしれませんが、日本独自の感性で作り上げられた漢字「国字」も色々あります。例えば「働」や「峠」などです。さてここで…表紙の帯にもありますが私が
書いた「鵤」はなんと読むのでしょう。書を学ぶ方は勿論、漢字のことをもっと知りたい方は是非ご覧下さい。(発売中)

表紙.jpg
表紙2.jpgいかるが.jpg

ページの先頭へ

2015年 祥洲の活動歴はこちら↓をご覧下さい

Doticon_grn_Right.png2015年 祥洲の主な活動紹介

αSTATION(FM京都89.4)
「デジュネ・ア・キョウト」出演 (DJ : 森夏子さま)

※終了しました
11月27日午前11時10分ころから20分ほど出演。
実は書に関してではなく・・・「お気に入りの京都の昼ごはん」がテーマ。
とても美味しいギョーザのお店紹介です。LinkIcon番組Facebook

IMG_2067.jpgIMG_2067.jpg
αSTATIONにて(右から)横道様、祥洲、涌井様

Roots of Kawaii「内藤ルネ」~過去・現在、そして未来へ~
Ageless Kawaii <プティ・タ・プティ>
東京新宿伊勢丹本館4階 センターパーク/ザ・ステージ#4
映像作品の中に祥洲の書が登場(※展示は東京展のみとなります)

※終了しました
10月21〜27日開催の上記イベントにおいて映像の中で祥洲の書が登場。
内藤ルネさんの言葉を、一般的な動物の毛の筆ではなく、木材の先端を使用して書き上げた
ひらがな交じりの詩文書です。

内藤ルネ 祥洲内藤ルネ 祥洲内藤ルネ 祥洲内藤ルネ 祥洲内藤ルネ 祥洲内藤ルネ 祥洲ポスター.jpgポスター.jpg
↑写真は祥洲書による原作の一部分であり映像作品中のものとはレイアウトが異なります。

内藤ルネ・・・「カワイイ文化の祖」と言われている「内藤ルネ」。その独特な感性と多彩な才能で
世界中に広がる日本独自の「Kawaii」文化の原型をつくったアーティスト。(敬称略)

京都サンガF.C. × 祥洲 / 墨翔会 コラボ企画 2015
昨年に引き続き、京都サンガF.C.様とのコラボイベントが実現!!!

DSC04357_HP.jpgDSC04357_HP.jpg
匠吾・宮吉選手・HILOKI・山瀬選手・祥洲・駒井選手(10/25@西京極陸上競技場)

京都サンガF.C. × 祥洲 / 墨翔会 コラボ企画を記念して
「書家・祥洲先生筆!一筆入魂フェイスタオル」
山瀬選手・駒井選手・宮吉選手 3選手バージョン
期間限定受注販売

※終了しました
以下は京都サンガF.C.プレスリリースより
<このたび京都サンガF.C.では「書家・祥洲先生筆!一筆入魂フェイスタオル」を発売いたします。書家・祥洲先生がサンガファンのために執筆した力作がフェイスタオルとなって初登場!
今回、山瀬選手、駒井選手、宮吉選手が「サッカー選手として大切にしている言葉」を祥洲先生が執筆。名前、背番号と一緒に書き上げた、渾身のタオルとなっています。期間限定の受注商品になりますので、ぜひお見逃しなく!>

祥洲 一筆入魂祥洲 一筆入魂祥洲 一筆入魂祥洲 一筆入魂
祥洲書による「一筆入魂フェイスタオル」特設ブース10月25日大宮戦@西京極

15ippitsu-FaceTowel_banner.jpg15ippitsu-FaceTowel_banner.jpg京都サンガF.C. 山瀬 祥洲京都サンガF.C. 山瀬 祥洲京都サンガF.C. 駒井 祥洲京都サンガF.C. 駒井 祥洲京都サンガF.C. 宮吉 祥洲京都サンガF.C. 宮吉 祥洲

京都サンガF.C. × 祥洲 / 墨翔会 コラボ企画
祥洲/墨翔会児童によるウェブ書道展

※終了しました
墨翔会に所属する小学生以下のこどもたちが、サンガへの「エールの書」を書きました。
400点を超える作品の中から、山瀬選手、駒井選手、宮吉選手の3選手本人が選出した
入賞作品が「京都サンガF.C.オフィシャルHP特設コーナー」で公開。
webten01.jpgwebten01.jpgwebten02.jpgwebten02.jpgwebten03.jpgwebten03.jpgwebten04.jpgwebten04.jpg

京都サンガF.C. × 祥洲 / 墨翔会 コラボ企画
10月25日@西京極「ゲーフラ 一筆入魂会」

※終了しました
祥洲/墨翔会の精鋭書家、HILOKI &福田匠吾 がゲーフラに入魂の書を代筆!!!
2015明治安田生命J2リーグ第38節 大宮戦 @西京極 一筆入魂特設ブース
HILOKI&福田匠吾H&S_HP.jpgH&S_HP.jpg

京都サンガF.C. × 祥洲 / 墨翔会 コラボ企画
「 祥洲 + HILOKI + 福田匠吾 」 3人揃ってのメディア出演

※終了しました
10月21日 α-STATION (FM京都89.4)「SUNNYSIDE BALCONY」
SUNNYSIDE BALCONYSUNNYSIDE BALCONYSUNNYSIDE BALCONYSUNNYSIDE BALCONY
DJの寺田有美子さん、京都サンガF.C.コーチ美尾敦氏と。スタジオの用具でまさかの一筆も。
写真:SUNNYSIDE BALCONY

10月23日 KBS京都テレビ「ぽじポジたまご」
ぽじポジたまごぽじポジたまごぽじポジたまごぽじポジたまご
生放送を終えて。出演時の1シーン。

京都サンガF.C. × 祥洲 / 墨翔会 コラボ企画
「サンガタイムズ / 特集記事掲載」

京都サンガF.C.発行「サンガタイムズ」特集記事
times_headforWEB.jpgtimes_headforWEB.jpgtimes_head2forWEB.jpgtimes_head2forWEB.jpgtimesforWEB.jpgtimesforWEB.jpgshoshu_datu.jpgshoshu_datu.jpgsanga_shoshu.jpgsanga_shoshu.jpg

sanga_HILOKI.jpgsanga_HILOKI.jpgsanga_shogo.jpgsanga_shogo.jpgh&s_gameflag.jpgh&s_gameflag.jpg

書祭り 2015秋

※終了しました
9月22日~27日 ギャリエヤマシタ2号館

搬出作業を終えて記念撮影???
maturianimation2.gif


書祭り 祥洲書祭り 祥洲書祭り 祥洲書祭り 祥洲DSC07939.jpgDSC07939.jpgmaturibito.jpgmaturibito.jpg祥洲 祭祥洲 祭祥洲 書 : 「 祭 」

出品者全員が京都教室に集まり、高さ1.4メートルの紙に一発勝負で書き下ろした作品で構成。
何枚も書きこんだ作品のような完成度はなくても、まさに一期一会・・・心をこめて懸命に自分を表現しました。書を学び始めて1年未満の新人からプロ書家まで、みんな「書が大好き」という気持ちで結束。お祭りのような楽しい空間を目指しました。
※展覧会BGM(祥洲セレクト):カーディガンズ

マキイマサルファインアーツ企画展
monotone summer

※終了しました
8月1日~9日 マキイマサルファインアーツ

祥洲 MMFA祥洲 MMFA祥洲 MMFA祥洲 MMFA

「さまざまな書のカタチ展」(京都)にて公開の祥洲最新作「宮島詠士へのオマージュ -澄-」、
2011年東京マキイマサルファインアーツでの企画展「祥洲の墨の世界」にて発表の
墨の神をテーマにした「墨身」を新たに京表具にて軸装。装いを新たにした「墨身」(約高さ2.4メートル×幅1.1メートル)2点を京都に引き続き、公開。

祥洲/京都教室メンバー有志による書作展
「さまざまな書のカタチ 8 -軸装展- 」

※終了しました
7月21日~26日 ギャリエヤマシタ2号館 1F&2F

毎回1,000名以上の来場者数を記録する
祥洲プロデュースによる人気シリーズ展「さまざまな書のカタチ」。
今回展は 前田倫明氏による京表具の軸装展 として、祥洲ほかメンバー53名が出展。

祥洲は、日本明治期の書の巨星「宮島詠士」の表現を祥洲独自の自家製墨で再現した最新作、
「宮島詠士へのオマージュ -澄-」をメイン作品として発表。(2F会場にて展示)
また、2011年東京マキイマサルファインアーツでの企画展「祥洲の墨の世界」にて発表の
墨の神をテーマにした「墨身」を今回展のために新たに京表具にて軸装。装いを新たにした
「墨身」(約高さ2.4メートル×幅1.1メートル)を公開。(1F会場にて展示)
※展覧会BGM(祥洲セレクト):カレンソーサ&Retro Chic

墨身墨身会場風景祥洲祥洲祥洲祥洲
forWeb2.jpgforWeb2.jpg搬入スタッフ/祥洲・小山恵莉・福田匠吾・五十棲 環・奥田百恵・片岡正克・HILOKI

私が20代の終わり頃、「宮島詠士」の作品に衝撃を受けました。書線の周りが白く輝き、文字全体を包み込むようなニジミが広がっている。こんな表現があるのか、と私が持っていた書の概念が音を立てて崩れていきました。それ以来、宮島詠士の表現世界を目指して書法や素材研究を続け、30年ほどの歳月が過ぎました。そして今回、初めて宮島詠士へのオマージュ作品として「澄」を発表いたします。まだまだ、まだまだ、お恥ずかしいレベルではありますが、是非見てやって下さい。
祥洲/最新作「宮島詠士へのオマージュ -澄-」祥洲 宮島詠士祥洲 宮島詠士

宮島詠士・・・慶応3年(1867年)~ 昭和18年(1943年)歿。77才。山形県出身。
11歳で勝海舟の門に入る。明治20年(1887年/20歳)で中国へ。清末の学者・書家として著名な張廉卿(ちょうれんけい)に直接師事。「張猛龍碑」「九成宮醴泉銘」などをベースに、ニジミを大胆に取り入れた作品群は日本書道史の中でも異彩を放つ。

αSTATION「サニーサイドバルコニー」
祥洲 生出演

※終了しました
7月22日

写真は生放送直後のスタジオで寺田有美子さんと。手にしているのは開催中の「さまざまな書のカタチ展」図録です。
0722_αSTATION.jpg0722_αSTATION.jpg

祥洲と墨集団翔Sho代表作家展
「書・墨・美 2015 in 京都」

※終了しました
5月22日~24日 ギャリエヤマシタ2号館 1F

本年3月の東京展に続き「墨集団翔Sho 代表作家展 書・墨・美」を京都にて開催。
僅か3日間の会期ですが、私と8名の素晴らしいメンバーたち、五十棲 環、大西美弥子、奥田百恵、川尾朋子、小山恵莉、HILOKI、福田匠吾、吉田直未の力作をご覧下さい。

祥洲出展作品は・・・
1998年に発表を開始した祥洲の代表的なシリーズ作の1つ、「解体された新しい書のカタチ」から「光」。中国(上海など)、東京(三越銀座など)以外での展示は約15年振りとなります。
また京都ハンナリーズの全選手がサインを寄せて下さった応援ボードと書作品「頂上」、
CDジャケットシリーズの小品「風」を出展。
※展覧会BGM(祥洲セレクト):レニークラビッツ


書家祥洲書家祥洲書家祥洲書家祥洲書家祥洲書家祥洲書家祥洲書家祥洲

プロバスケットボールbjリーグ
「京都ハンナリーズ」プレイオフに祥洲の書が登場!!!

※終了しました
プロバスケットbjリーグ2014-2015シーズンでリーグ最多勝記録を更新、見事、第1位となった京都ハンナリーズ。PLAY OFFでの応援ボードに祥洲の書が登場。
応援ボードプレスリリース/京都ハンナリーズ公式サイト内はLinkIconこちら

書家 祥洲 ハンナリーズ書家 祥洲 ハンナリーズ書家祥洲書家祥洲書家 祥洲 ハンナリーズ書家 祥洲 ハンナリーズ書家 祥洲 ハンナリーズ書家 祥洲 ハンナリーズ書家 祥洲 ハンナリーズ書家 祥洲 ハンナリーズ


eo光テレビ / ニュースKの特集コーナー「関西の匠 / 書家・祥洲」

※終了しました
5月6日午後5時から「eo光テレビ」の「ニュースK」に出演いたします。
2013年3月放映分のGW特別編成番組として再放送。ご覧になれる方は是非。
作品紹介・インタビュー・揮毫風景などなどが登場します!!!

番組の一場面から→書家祥洲書家祥洲

祥洲と京都教室メンバー5名によるグループ展「Color」

※終了しました
3月24日(火)~29日(日)
ギャリエヤマシタ2号館 2F
(京都市寺町三条上がる西側)

祥洲京都教室メンバーから、岡田慶子・小林真紀子・小山恵莉・鈴木裕子・中村駿一の5名が、祥洲と共に新作を発表いたします。また上記東京展での祥洲出展作品を一部、京都でも公開。さらに1Fでの「福田匠吾 個展」と同時開催。

■祥洲出展作品
書・墨・美 2015(東京)にて発表の「五彩-墨に五彩あり-」「幻」に加え、最新作「墨幻♯2」「墨幻♯3」「Sicilian Blue -Inspired by the sound of 上原ひろみ-」の5点を出展。
※展覧会BGM(祥洲セレクト):上原ひろみ


各メンバーの作品
祥洲 / 岡田慶子 / 鈴木裕子 / 中村駿一 / 小山恵莉 / 小林真紀子 / メンバー
書家 祥洲書家 祥洲祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Shomember3.jpgmember3.jpg

搬入を終えて HILOKI、祥洲、福田匠吾、中村駿一、小山恵莉、岡田慶子、鈴木裕子、小林真紀子
member0.jpgmember0.jpgmember1.jpgmember1.jpg

祥洲と墨集団翔Sho代表作家展「書・墨・美 2015」

※終了しました
3月6日(金)〜15日(日)
マキイマサルファインアーツ 1F LinkIconマキイマサルファインアーツ
(東京都台東区浅草橋1-7-7 / tel:03-3865-2211)

↓ 出展メンバー / ギャラリーにて 2015.03.07
祥洲と墨集団翔Sho

我が「墨集団翔Sho」中心メンバーから、今回展では、五十棲 環・大西美弥子・奥田百恵・川尾朋子・HILOKI・福田匠吾・吉田直未の7名が、祥洲と共に新作を発表いたします。
出展メンバーはそれぞれが独自の活動を展開しており、その個性的な表現世界を存分にお楽しみ下さい。

ギャラリートーク/祥洲出展作品/会場風景
書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho

各メンバーの作品
五十棲 環 / 奥田百恵 / 大西美弥子 / 川尾朋子 / HILOKI / 福田匠吾 / 吉田直未
m_tamaki.jpgm_tamaki.jpg祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho祥洲と墨集団翔Sho

東京・京都の2展覧会にて公開
祥洲2015年最新作「五彩 -墨に五彩あり-」
制作ノート
五彩は五色のことではなく、様々な色材以上に多彩な色が表現できるの意。例えば白黒映画。白から黒までの無彩色でありながら、見る側の記憶や想像力によって色彩を感じることが出来ます。「墨に五彩あり」と言われるのはこのようなことではないかと思っています。日中書道史上の名品「張猛龍碑」「王羲之十七帖」「宮島詠士」を学び続ける中で得た書法を基に書き上げました。
木製パネルに下地材+数種の墨+アクリル絵具(銀色)にて地塗りを積層、文字部分は自らが煤から調合し練り上げた祥洲自家製墨を使用。筆はシュロを束ねた特製。制作期間約1ヶ月、F6。
書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲

ページの先頭へ

2014年NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 題字を祥洲が揮毫 軍師官兵衛 大河ドラマ 題字 祥洲軍師官兵衛 大河ドラマ 題字 祥洲

Doticon_grn_Right.png題字:祥洲 / 2014年NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」関連

1年間のご声援ありがとうございました

書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字
巧みな戦略と共に、単身敵陣に乗り込む果敢な行動力。生涯、側室を持つことなく、地位や名誉にこだわらず、愚直なまでに自らの生き様を貫いた黒田官兵衛。題字「軍師官兵衛」では、この人物像を、奇を衒うことなく、そして書の伝統に基づき、書き上げるようにと心がけました。
番組は終了いたしましたが、多くの皆様に末永く親しまれ、そして愛され続けるようにと、心から願っております。祥洲 感謝
題字/ 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 スタジオセット/書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 「水墨画」記事/書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字

題字のみならず祥洲の作品は色々と登場しました

番組でのクレジットは「 題字 祥 洲 」ではありますが、
この題字「軍師官兵衛」と共に
・番組冒頭の「大河ドラマ」(第2話より)
・エンドロールでの抽象作品
・同じく画面左上の「大河ドラマ」
・DVDパッケージ
・その他、数多くのグッズ関連

書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字
書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字 書家 祥洲 軍師官兵衛 題字


そしてドラマのクライマックスでは官兵衛の城「中津城」セットに
祥洲の抽象作品が登場 ! ! !

「 中津城 / 広間 」

祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城

「 中津城 / 如水の部屋 」

祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城

★LivedoorNEWS
書家・祥洲が明かす、大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトルロゴ制作の裏側
NHK『軍師官兵衛』制作統括 中村高志プロデューサーと祥洲に聞く
LinkIconこちらからご覧下さい

ページの先頭へ

2014年 祥洲の活動歴はこちら↓をご覧下さい

Doticon_grn_Right.png2014年 祥洲の主な活動紹介

「NHK大河ドラマ/軍師官兵衛
中津城セット(広間&如水の部屋)に祥洲の墨ワークスが登場!!! (2014.11.24情報公開)

番組最後に登場する次週のタイトル画面の背景やDVD&Blu-rayBOXでも採用されている
祥洲の墨ワークスが中津城セットの壁面や障子に登場。

「 中津城 / 広間 」
祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城

「 中津城 / 如水の部屋
祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城祥洲 軍師官兵衛 中津城

「NHK大河ドラマ/軍師官兵衛」公式サイト
「軍師官兵衛 / 美術の世界14」にて
官兵衛の終着点。ドラマの集大成。中津城を特集紹介 (2014.12.01 情報公開)
LinkIconNHK大河ドラマ軍師官兵衛公式サイト/美術の世界14/中津城 広間、如水の部屋(公開終了)


「ART FAIR SAPPORO 2014
11月23&24日 クロスホテル札幌
マキイマサルファインアーツ作家としてCDサイズ作品5+軸+ステンレスの合計7点を出展。
詳細はこちらをご覧下さい。最上段右です。LinkIconアートフェア札幌公式サイト

祥洲祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲


「書家・祥洲氏の表現世界〜伝統とメディアの融合」
京都産業大学外国語学部ヨーロッパ言語学科
メディア・コミュニケーション専攻開設 記念アーティスト・トーク
11月13日 京都産業大学図書館ホール
参加申し込み不要 , 対象:本学学生・教職員・一般
募集に関してはこちらLinkIcon京都産業大学での開催案内

かつてドイツ国営広報にて祥洲氏のドキュメンタリー番組を制作した
同大学教授:マルテ・ヤスパゼン氏と祥洲氏によるアーティスト・トーク。

当日の様子はこちらLinkIcon京都産業大学での紹介ページ

書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲
多数のご聴講、本当にありがとうございました。  祥洲 感謝


祥洲/墨翔会 × 京都サンガF.C. コラボ企画 其の1
京都サンガF.C.公式サイトにて「一筆入魂書道展」特設ページ開設
祥洲が主宰する墨翔会が京都サンガへの応援メッセージ書作品を募集。
グランプリ/山瀬功治特別賞、優秀賞、入選作品を公開。
下記バナー&リンクを是非ご覧下さい。<10月1日〜シーズン終了時迄>
banner_bokushokai2014.jpg※入賞作品は見る度にレイアウトが変わります。

LinkIcon「一筆入魂書道展」に関して


祥洲 & HILOKI スカパー!に出演
「HILOKI/ゲーフラ 一筆入魂会」が開催された10月19日(日)西京極(京都)での
松本山雅FC戦にてハーフタイムに出演。
サンガ 書家 祥洲サンガ 書家 祥洲


祥洲/墨翔会 × 京都サンガF.C. コラボ企画 其の2
HILOKI「ゲーフラ 一筆入魂会」
10月19日(日)西京極(京都) 2014Jリーグディビジョン2第37節 松本山雅FC戦
墨翔会の中心メンバーHILOKI氏がゲーフラにご希望の言葉をしたためる特別企画。
詳細はこちら。 LinkIconHILOKI/ゲーフラ 一筆入魂会


マキイマサルファインアーツ企画展
個展 祥洲の墨の世界 2014
9月5日~14日  マキイマサルファインアーツ 1F (東京都台東区浅草橋1-7-7)

2003年ドイツ展からスタート、毎年開催のシリーズ個展「祥洲の墨の世界」。
今回展は恒例となりましたマキイマサルファインアーツ企画展。
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」題字原作や「大河」番組タイトルなどの関連作品、
音楽シリーズ最新作「Eric Clapton 2014」、伝統書の新シリーズ「憧標」、
そしてイギリスBBC制作/ワーナーミュージック発売、ピンク・フロイドの
歴史的名盤『狂気』の40周年記念として制作されたラジオドラマ「DARKSIDE」。
その日本盤特典である「祥洲の書ポストカード」より「狂気」原作などにて構成。

多数のご来場、本当にありがとうございました。  祥洲 感謝

YouTube.comで映像を見る

会場風景書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛書家 祥洲 軍師官兵衛

★ 最新作 ★
Inspired by the sound of Eric Clapton 2014
エリッククラプトンの音楽に触発されて制作を続けているシリーズ最新作
(工業用ステンレス板に祥洲自家製墨にて制作)
clapton 書家 祥洲clapton 書家 祥洲
お問い合わせはこちらからLinkIconマキイマサルファインアーツ


書家・祥洲が主宰する 会報誌 翔Sho 書作展
併展 : 祥洲書による「NHK大河ドラマ/軍師官兵衛」題字の原作特別公開
7月22~27日
ギャリエヤマシタ2号館全館 1&2F
(京都市中京区寺町三条上る西側)
会報誌 翔Sho に参加しているメンバー有志 (幼・小学生から一般会員) の自由創作作品 217点 に加え
「大河ドラマ軍師官兵衛」題字原作+祥洲の作品7点、総点数225点を展示。
書家 祥洲書家 祥洲書家祥洲書家祥洲
皆様の絶大なるご支援により過去最高の1,800名を超える方に
ご来場いただきました。心より御礼申し上げます。
ただ折角ご来場いただいておりながらご挨拶もきちんと出来ない時も多く、
本当に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。祥洲

書家 祥洲書家 祥洲
搬入展示終了(7/21)
左から) 吉田直未、HILOKI、祥洲、五十棲環、片岡正克、奥田百恵、川尾朋子、福田匠吾


αーStation ( FM京都 89.4 )
KYOTO AIR LOUNGE (DJ:西村愛さん)
7月24日 祥 洲 生出演
αStation 書家 祥洲αStation 書家 祥洲αStationにてDJの西村愛さまと


祥洲と墨集団翔Sho 書作展
7月14日(月)~8月30日(土)
CrazyArt(クレージーアート) / 大阪南港 ATC マーレ4階
本展は祥洲の近作に加え墨集団翔Shoメンバーから祥洲・京都教室の指導助手4名が出展。
出展者 : 祥洲、五十棲 環、HILOKI、福田匠吾、奥田百恵
※在廊はいたしません。
※ATCマーレの営業時間内のみ入場可となります。11:00 - 19:30(最終入場)
書家 祥洲書家 祥洲
立命館大学校友会報「りつめい」
リニューアル第一号の表紙&インタビュー「輝くひと」掲載
この度、母校である立命館大学の校友会発行「りつめい」にご紹介いただき、
大変名誉なことと感激しております。これからも立命館大学卒業生として
その名に恥じないよう頑張りたいと思います。祥洲
りつめい 書家祥洲りつめい 書家祥洲りつめい 書家祥洲りつめい 書家祥洲


「紙の命は一度限り 〜一期一会の書〜」
NHKカルチャー梅田にて祥洲のトーク&ワークショップ開催
5月25日(日)
書の素晴らしさを一人でも多くの方に伝えたい・・・
一日限りの祥洲の特別レッスンです。
ご参加くださった皆様ありがとうございました。今日の出会いに感謝。祥洲
書家 祥洲書家 祥洲講義風景 書家 祥洲書家 祥洲お世話頂いた木下様と


書家・祥洲が明かす…マイナビニュース
2014年のNHK大河ドラマは『軍師官兵衛』です。軍師官兵衛のロゴは、
筆文字の題字になっており、書家・祥洲(しょうしゅう)さんが揮毫されています。
今回は、この雄大なロゴについて取材しました。<以上マイナビニュース紹介文より>
※記事内容はこちらからご覧下さい
LinkIconマイナビニュース


京都サンガF.C. オフィシャル イヤー ブック 発売中!!!
祥 洲 × 山瀬 功治 対談収録
書家 祥洲 サンガ書家 祥洲 サンガ
※購入はこちらから LinkIconサンガF.C.オンラインショップ

第14回「東方展 -篆刻・書道-」
主催 : 東方篆刻書道研究会
後援:伊勢市教育委員会
会期:5月8日〜11日
会場:伊勢市生涯学習センター(伊勢トピア1Fホール)
親友:高潤生氏が主宰する「東方展」に、祥洲ほか、墨集団翔Shoメンバー:
五十棲 環、川尾朋子、HILOKI、福田匠吾、奥田百恵

αーStation ( FM京都 89.4 )
KYOTO AIR LOUNGE (DJ:西村愛さん)
4月17日  祥 洲 生出演

祥洲/墨翔会 京都教室メンバー有志による書作展
さまざまな書のカタチ 7
4月15日~4月20日
ギャリエヤマシタ2号館1F(京都市中京区寺町三条上る西側)
書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲書家 祥洲
祥洲最新作「水の如し」、表具師:前田倫明、花:吉田和美
「日常生活で掛け軸を楽しむ」をテーマに21名のメンバーが出展。

マキイマサルファインアーツ企画
Gallery Selection / Spring 2014
3月14日~3月30日
マキイマサルファインアーツ(東京都台東区浅草橋1-7-7)
spring_omote_.jpgspring_omote_.jpg
詳細はこちらからLinkIconマキイマサルファインアーツ

「大河ドラマ 軍師官兵衛」全国巡回展
「軍師官兵衛」題字のオリジナル作品 特別展示
主催 : NHK
3月1日-3月30日 NHKスタジオパーク(渋谷)

「軍師官兵衛」題字のオリジナル作品が
3月1日から30日までの特別展示。(東京展のみ)
京表具師 : 前田倫明氏の手によって仕上げられた幅1.8メートル、
高さ2メートルの京表具の屏風の一般公開は東京展のみとなります。
詳細はこちらからLinkIcon軍師官兵衛展

「ともに生きる NHKハート展」全国11カ所にて巡回展
主催 : NHK、NHK厚生文化事業団、NHKサービスセンター、全国社会福祉協議会
後援 : 内閣府
2月26日-3月3日 日本橋三越本店 新館7階ギャラリー

「 NHK ハート展 」は 詩とアートを組み合わせた展覧会です。
障害のある方もない方も互いに理解しあい「ともに生きる社会 」の実現を目指しています。
ボランティアで参加の各界著名人やアーティスト総勢50名が出展。
1年をかけて全国11カ所で巡回展が開催されます。
詳細はこちらからLinkIconハート展出展作品リスト

※関西では、神戸展 2014年12月17日(火)~12月25日(水) NHK神戸放送局

「ぐるっと関西おひるまえ / ひるコレトーク ゲスト祥洲さん」生出演
2014年1月17日11:05-12:00 NHK大阪放送局(関西エリア放映)
聞き手 大平サブローさん・八木早希さん ※「軍師官兵衛」題字のオリジナル作品初公開
ぐるっと関西おひるまえ 書家 祥洲ぐるっと関西おひるまえ 書家 祥洲
京表具師:前田倫明氏の仕上げによる「軍師官兵衛オリジナル書の屏風」(高さ2メートル)前で
大平サブローさん、八木早希さんと。(NHK大阪/ぐるっと関西おひるまえ生放送後)


祥洲の紹介パネル展示
●「ひめじの黒田官兵衛 大河ドラマ館」
会場:姫路本町68番地 家老屋敷跡公園内
開催期間:平成26年1月12日~平成27年1月10日
※詳細 公式ホームページ
●「ながはま 黒田官兵衛博覧会」
会場:滋賀県長浜市木之本町木之本1118 戦国大河きのもと館 
開催期間:平成26年1月19日~12月28日
※詳細 公式ホームページ


「中日馬年新春書画展」出展
2014年1月14-18日 中国人民対外友協会貴賓館(中国) 京都藝際交流協会より出展


NHK総合TV
「あなたが主役! 50ボイスSP / 大河ドラマ・黒田官兵衛ボイス」出演
2014年1月1日 NHK総合 (1月5日再放送)


公益財団法人 京都SKYセンター発行「SKY 冬号」巻頭カラー特集「書家 祥洲さん」
3ページにわたりインタビューを収録 2014年1月1日発行 400円+送料
購入に関してのお問い合わせ 京都SKYセンター 075-241-0226

こちらからご覧下さい→SKY 書家 祥洲SKY 書家 祥洲SKY 書家 祥洲SKY 書家 祥洲SKY 書家 祥洲SKY 書家 祥洲

ページの先頭へ

現代書家 祥洲のプロモーション・ビデオ
書家祥洲の多くの人気作からピックアップした伝統書道(臨書)と墨Worksを紹介。
本編に使用されている音楽なども含め、全て祥洲自らが制作(2010)。


再生できない場合はこちらからご覧下さい

ページの先頭へ

shobanner2.jpg
「 墨集団翔Sho 」主幹 : 祥洲
五十棲 環、大西美弥子、奥田百恵、片岡正克、
川尾朋子、HILOKI、福田匠吾、吉田直未、

メンバーの活動&メディア関連情報

川尾朋子 … テレビや雑誌などのメディア多数
HILOKI … 阪神タイガース2016年スローガン書
福田匠吾 … TV出演
など詳細は「墨集団翔Sho」特設ページをご覧下さい。


更新情報

06.16 ヘッドページ更新
「コトカレ」情報追記

06.06 ヘッドページ更新
「近日公開」追記
「既開催情報」にて「デジタルアート展」会場風景公開


Doticon_grn_Right.pngマークの事項はクリックすると詳細表示、または目的の項目に移動出来ます。
※本サイトはパソコン用に最適化されています。スマホ・タブレットでは画像等が正しく表示されない場合がございます。ご了承願います。
本サイト掲載内容はすべて承諾をいただいております。サイト内掲載内容全てに関しての転載を禁じます。